チョークアートとは


私たちのチョークアートは、オーストラリア発祥の黒板にオイルパステルを使って描くものです。

 

本場ではカフェやレストランのメニューボードに活用され、街を歩くとよく見かけるメニュー黒板があります。これが最もポピュラーなチョークアートです。

チョークアートと呼ばれるものにはヨーロッパ・アメリカ方面でストリート(道路)に美しく描くものもありますが、私たちはオイルパステルと言う画材を用いて立体的かつ鮮やかに描くアートです。

 

スクールチョークのように手で触っても簡単に落ちません。

チョークアートはハンドメイドの温かみがあり見ているだけでほっとした雰囲気。描いたものはブラックボードとの調和で鮮やかに映え、メニューを主張してくれます。

 

私たちの作り上げるメニューボードやウェルカムボードは看板として実用的なだけでなく、インテリア絵画としての装飾、ギフトとしても楽しめ、印刷物のように完璧では無いハンドメイドの温かさが魅力です。

 

ハンドメイド、つまりあなたのためだけに作られた世界にたった1つのチョークアートを私たちは作り出せるのです。

 

チョークアートであなたの街も人もお店も元気にしてみませんか?

 



日本チョークアーティスト協会は

日本で活動することにより見えてきた日本流に対応していかなくてはならないこと、時代と共におこる問題点に思考錯誤を繰り返し、日々チョークアート活動に邁進するプロフェッショナルの集まりであるとともに、チョークアートを愛する人々の交流の場であり、趣味からプロまでを目指す人材育成と可能性を活かし社会貢献を目指す任意団体です